生産性

シングルタスクを習慣化したら、どう変わるか

おはようございます。ゴローです。

今回は、マルチタスクからシングルタスクに切り替えるとどのような変化があるのか、検証します。

具体的な行動

例えばどんなこと?

私たちは普段何気なく、マルチタスクをしています。

  • スマホで音楽を聴きながら、漫画を読む
  • テレビやYoutubeを見ながら、ご飯を食べる
  • 子どもにミルクを飲ませながら、スマホ操作

こんな些細なことでもシングルタスクにしてみようというチャレンジです。

私自身、【◯◯しながら◯◯できるじゃん】と常日頃から思っている人間です。

そのため、普段の生活がかなーり変化するのではないかなと楽しみです。

実施期間

1/17(水)-1/31(水)の約2週間、チャレンジしてみます。

これは、マルチタスクだなと感じたものは何でもシングルタスクに切り替えていきます。

とにかく、経験してみないとわからないので、チャレンジ!

実施期間を終えて、脳のリソースも使わない、シングルタスクのほうが効率が悪い etc

と感じたものは、マルチタスクに戻そうと思っています。

シングルタスクを取り入れるきっかけ

最近【世界一流エンジニアの思考法】という本を読み、このような言葉が出てきました。

マルチタスクは生産性が最低なのでやらない

世界一流エンジニアの思考法 牛尾剛

他の書籍を読んでいてもマルチタスクは集中できていないなど、散見されます。

そこまで言うならシングルタスクでやってみようということで、今回の取り組みにつながります。

書籍リンク
世界一流エンジニアの思考法 (文春e-book)

終わり

ダメならやめればいい

以上、ありがとうございましたー

ABOUT ME
ゴロー
おはようございます。ゴローです。 収益1万円を目指しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.