家事

賃貸で食洗機を使用していないあなたへ

おはようございます。ゴローです。

今回は、我が家に導入した食洗機についてご紹介します。

Panasonic NP-TCR5

私が去年の11月頃購入した食洗機は、Panasonicさんの「NP-TCR5」です。

Panasonicさんの食洗機は、サイズが様々展開されており、こちらの商品は少人数向け<プチタイプ>となっています。

価格は、59,810円でした。楽天市場で販売してすぐに購入しました。

現在だと43,859円で購入できるみたいですね。。。(めっちゃ損してる)

商品リンク(楽天市場)

他の商品としては、少人数向け<パーソナルタイプ>やファミリー向けなんかもありますので、ぜひチェックしてみてください。

公式リンク(Panasonicさん)

https://panasonic.jp/dish/products/np-tcr5.html

それでは、Panasonicさんの「NP-TCR5」について、特徴を見ていきましょう。

少人数向け<プチタイプ>

容量としては、約3人分の食器18点が一度に入ると記載されていて、主に私と妻の食後の食器洗いに使用しています。

実際に使用した印象は、「PanasonicさんのHPの通り、3人分の食器がちょうど入る大きさだな」という感じです。

料理の品数が多くて、食器の量が多いようだと一度で収まりきらないです。

分岐水栓式

戸建ての食洗機だと、ビルトインタイプが主流ですよね。

しかし、私は賃貸への食洗機導入のため、タンク式か分岐水栓式を検討しました。

それぞれの特徴は、以下の通りです。

タンク式

工事不要な代わりに、タンクに水を入れなければならない

難易度:☆

分岐水栓式

工事が必要な代わりに、自動で給水される。

難易度:☆☆

私は、分岐水栓式を選択しましたが、理由としては、タンクに水を入れる作業をやりたくなかったのと、何でもチャレンジ!の精神があったからです。

食洗機設置に関する情報は、別の記事で後日ご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。

食洗機を絶対に導入するべき理由3点

食洗機を絶対に導入するべき理由3点は、こちらです。

  1. 時間を手に入れることができる(1日20分)
  2. 面倒くさい気持ちと「さようなら」することができる
  3. エコ生活することができる

それぞれ、詳しく見ていきましょう。

時間を手に入れることができる(1日20分)

私は、毎日夕食後食器洗いをしていました。

日によりますが、約10-20分かかっていたので、その時間を自由な時間に充てることができます

みなさん忙しいので、1日20分の抽出は大きいですよね。

面倒くさい気持ちと「さようなら」することができる

そもそも、食器洗いって面倒です。

手が荒れる、手が冷たい、お湯を出さないといけない、etc

大した家事ではないんですが、仕事で疲れた後、眠いのに食器洗いしたくない気持ちでいっぱいですよね。

それがやらなくていい!となれば、とても満足度が高いです。

エコ生活することができる

食洗機に入れることができる食器の量が決まっているので、できるだけ使用する食器の量を減らそうという気持ちが出てきます。

また、まとめて手で食器洗いをするよりも、食洗器のほうが使用する水の量が少ないというデータがあるようです。(※聞いたことがあるだけで、根拠は明確にありません><)

終わり

自分がやりたいことに時間を使おう

以上、ありがとうございましたー

ABOUT ME
ゴロー
おはようございます。ゴローです。 収益1万円を目指しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.